GARAGE T4ライフ

GARAGE T4管理人takayo4のガンプラ製作記など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HGUCゲルググ

chargel 01

久々に少々時間ができたので、HGUCゲルググをサクッと製作。
最新って訳じゃないですが、比較的新しいキットなので前からHGUCの弱点だと思っていたアーマー裏も腰、スネと目立ちやすい部分はしっかりディテールが入っていていい感じ。
可動は申し分ないんですが、やはり足首周りの可動が足を広げると少々物足りない感じで、スネのフレアと足首も密着しすぎている感じなので、足首フレームを取り付けるポリキャップ受けのダボをプラパイプで作り直し、足首フレームの取り付け位置を4mmほど下げました。
HGUCは大概太ももが短い印象なので、ここも4mm延長。
太ももと足首フレームの取り付け位置変更で足が長くなった分、プロポーション自体は悪くないものの、どことなく子供体系っぽかったスタイルがMGに近い印象になったかと思います。

chargel 02

腕部は肩関節を後ハメ出来るようポリキャップの接続方向を変え、肩幅を狭めるべく軸も少しカット。
肩アーマーは他の部分と比べると縁の厚みが薄く感じたので、エバグリの0.75細切りプラ板で縁取りして厚みをプラス、側面はそのままでは少々さびしいのでくり抜いてプラ材で作ったパーツを埋め込み、MG風に。
ヒジはそのままでは前腕の合わせ目が消せないので、前腕にはキットのランナー(ABSがお勧め)のT字の部分をカットして装着、ヒジ関節は軸周辺をくり抜いて塗装後に差込み固定する方式に変更。
手首はこれもHGUCの欠点のひとつだと思うのですが、ポリキャップが露出しているので、プラ板をカットしたものを挟み込んでポリキャップ隠しとしました。

ひざ関節は太もも側は一部カットして後ハメが可能ですが、スネ側は挟み込みタイプなんで後ハメが困難。
スネのパーツ分割もよく工夫されているので、一部段落ち加工でパネルライン状にすれば違和感がないのですが、唯一これが難しいのがふくらはぎのひざ下部分。
段落ちにするには不自然な位置なのですが、挟み込みなので合わせ目は消せない…いろいろ考えましたがこのラインを消すために大掛かりな加工をするのも面倒なので、いっそのことそのまま。
表面処理の段階である程度あたりをつけておけば、合わせ目もそれ程目立たないはずだが…完成後はいかに?
スポンサーサイト
  1. 2008/07/13(日) 09:12:43|
  2. HGUCゲルググ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ディテールアップの強い見方 | ホーム | 昨日はあだちっく。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garaget4.blog50.fc2.com/tb.php/71-5870ada0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

takayo4
ガンプラ・CG・各種Howto・投稿コーナーなどを掲載するガンプラサイト「GARAGE T4」の管理人。


ブログから入られた方HPはこちら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。