GARAGE T4ライフ

GARAGE T4管理人takayo4のガンプラ製作記など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リペイント!?

久々に特に製作予定がなかったので、少々プラモから離れて自転車のリペイントをしてました。
前にもここに書きましたが去年の春から対バイク駐禁&脱メタボのため自転車に乗るようになり、週2、3日ですが河川敷を30~40Km走るようになりました。
市街地は新調したクロスバイクで、河川敷は高校生の時に親戚から譲ってもらってしばらく通学に使ってたロードバイクを十数年ぶりに引っ張り出して乗ってたのですがさすがに少々具合が悪い。
まずタイヤだが、当時のロードでは当たり前だったチューブラーというチューブをタイヤで縫いこんでホイールにボンドで貼るタイプの物が付いている。
当時はそれなりに利点があったわけだけど、最大の欠点であるパンク修理の面倒さが災いしてか技術的な進歩か、今はチューブとタイヤ別々なクリンチャータイプが一般的になっている。
私も何度かパンクしたが、こいつのパンク修理はすごく大変。
というか、正確に言うとパンク修理はほぼ不可能なのでタイヤ交換となる。
そのため常にタイヤを持ち歩きスペアを使い切ったらその先はパンクしないように祈るだけ…押して帰れる距離ならいいが最近は自転車屋さんも少なくいうえにこういうタイヤを置いてるのはそれなりの専門店だけなので遠出するには常に不安が付きまとっていた。

そこで暖冬とはいえ基本的にシーズンオフの今のうちにクリンチャー用のホイールに交換すると共にリフレッシュ&リペイントを画策したのです。

20070220212716.jpg

これが元の状態。
譲ってもらった当時ですでに数年使っていたということなので、おそらく20年ぐらい前のブリヂストン製。
今やカーボンフレーム全盛だが、当時はアルミでも進んでた方でこれもメインはアルミ、乗り心地に影響するリア周りはクロモリで今となってはスペックでは争うべくもないが、競争するわけじゃないので足のない素人には十分だし昔ながらの細身のスタイルは個人的に結構気に入っている。
寒くなってからヤフオクでちびちびパーツを集めたものの、たぶん中古の完成車を落札してもさほど変わらない気がするが、基本的にいじること自体が楽しみなので良しとするw。

bycycle05.jpg

まず、主要な部品を仮組みしてガンプラ同様デジカメ&Photoshopでリペイント案を練る。
ガンプラでも実際塗ってみないとという場合も多いですが、塗りなおしは質的にもモチベーション的にも良いことはないのでこの段階でいろんなパターンを試してみるのが得策。
今回はたまたま家に転がっていたカーペイント用スプレーの黄色があったのでこれを使い、さすがに全部は大変なので部分塗装にする。
年甲斐もない派手な色な気もするが、車に轢かれたくなければ自転車やバイクは目立ったほうがいい。
部分塗装なので前塗装の剥離なせず、おなじみスポンジやすりなどで表面処理→マスキング→塗装となる。
さすがに物が大きいので換気には注意し、扇風機数台でひたすら室外に排出させるが、それでもその後数日あちこちに静電気で取り付いた塗料ミストの掃除に追われるw。
久々の缶スプレーは時期的に湯銭しながらの作業になるが、エアブラシの安定感になれてるとすごく難しい。
恥ずかしながら数箇所微妙に垂れてきて修正するハメに…

bycycle06.jpg

ラッカー系塗料とはいえ塗膜が厚いので乾燥には1週間ぐらいかけて、その後コンパウンドなどで磨き、新しい部品を組み付けて完成となる。
いろんな工業製品と同じですでに20年前とはいろんな規格が変わっているので、ホイールの変更に伴ってギア、変速機なども交換する。
今の最新はリア10速ですが、今まで7速だったのを考えると値のこなれた9速で十分なのでそれにあわせてパーツを組む。

実は保管中の事故か、フロントフォークが歪んでいたのに騙し騙し乗っていたもののさすがに少々恐いのでヤフオクで中古落札。
塗装の状態は塗ってしまうので不問だが、フレームにあわせて今メインのカーボンではなくあえて細身のクロモリに。
ギアもこの際なので脚力のない人でも坂道楽々なフロントトリプルにした。
乗り物のギア比ってかなり重要で非力な人力ともなればなおさら。
普通車並のエンジンでGTやF1のギア比ではまともに走れないのと同じで、あまりにレース志向のギア比ではいくら多段変速でも素人には全くの無駄なので、外見よりも実用を取る。

実質的な重さはほとんど変わってないか多少重くなってるのし、結局自転車の性能なんて乗ってる人次第なわけで劇的に速くなることはないですが、とりあえずどこでも安心して乗っていける仕様になりました。
それにしてもこういう場面ではスポンジやすり大活躍ですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/24(土) 20:56:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シークレット解禁 | ホーム | 引き続きプチHowTo>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garaget4.blog50.fc2.com/tb.php/26-40fdc726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

takayo4
ガンプラ・CG・各種Howto・投稿コーナーなどを掲載するガンプラサイト「GARAGE T4」の管理人。


ブログから入られた方HPはこちら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。