GARAGE T4ライフ

GARAGE T4管理人takayo4のガンプラ製作記など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電撃ホビーマガジン8月号

DHM1008.jpg zaku3 01 zaku3 02

電撃ホビーマガジン8月号にHGUCザクⅢが掲載されました。
HGUCとはいえ、まだ旧キットと言っても良い時期のものなので、現在のHGUCと並べられるように改修。

顔と肩のスパイクアーマーとシールドにザクらしさを残すものの、基本的なシルエットはすでに似て非なるもの。
締め切りという絶対的なゴールが定められている作例では、製作前にある程度のイメージと作業量を考えてからスタートするのが定石ですが、あまりイメージが固まらないまま、とりあえず可動範囲を稼ぐべく関節を他キットから流用。
関節を流用するときは細かいディテールより、まず大きさと可動軸の位置が近く、関節の上下の形状が塗装後に後はめしやすい形のものを選ぶのが良いと思います。
今回は以前の作例でテストショットが余っていたHGUCクシャトリヤの股関節からヒザと1/100エクシアのひじ関節を拝借。
多くのバリエーションを持つMGガンダムを見れば分かりますが、関節のデザインはキット化された時期によってかなり変わってくるので、今回のザクⅢならヒザの丸いモールドとそこから生える動力パイプといった特徴的な部分さえ押さえておけば、ある程度の形の違いに固執する必要はないと思うのですが…

プロポーション的には頭部の小型化。腹部の延長。
脚部は太ももをクシャトリヤに交換したことで若干延長されたので、長さはそのままにパテでボリュームアップ。
足首関節をダブルボールジョイント化した分、ここも少し伸びたので、スネの外側のみプラ板で延長しバランスを取りました。

ZZ系MSには宿命的に参考となる資料が少なく、正直、最後までザクⅢ像というものがつかめなかった感もあるのですが、今回は比較的自由に作れたというのもあって、個人的に好きな形で作ってみたのですが…詳しくは誌面で。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 20:18:17|
  2. 電撃HM作例
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<H.D試乗会in埼玉スタジアム | ホーム | 超音波カッター、買ったm(__)m>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://garaget4.blog50.fc2.com/tb.php/115-d97d62c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

takayo4
ガンプラ・CG・各種Howto・投稿コーナーなどを掲載するガンプラサイト「GARAGE T4」の管理人。


ブログから入られた方HPはこちら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。