GARAGE T4ライフ

GARAGE T4管理人takayo4のガンプラ製作記など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

連休で…

20071011211440.jpg

先週末の連休に富士五湖にサイクリングに行ってきました。(もちろん現地までは車ですが…)
お盆には特に帰省先もないのでわざわざ混雑の中出かけなかったので久々の遠出です。

河口湖周辺まで車で行って、富士五湖を回る約100kmのコース。
距離的には以前体験済みですが、今回はそれなりに山があるので水分、食料など十分用意して余裕を持って走る計画。
実は山梨には数年前から妹が住んでいるので何度か自転車で走ったこともあるのですが、以前は東京周辺では味わえない何キロも上る坂を前に適当に迂回してお茶を濁した経験があるので今回はそのリベンジという感じでしょうか。

休みを入れながらでも5時間ぐらい走ることになるので、無理が一番禁物。
特に坂はがんばらずにゆっくり上らないとあっという間に足が売り切れて、その後に待つのはまさに死の行軍。さらにソロとなれば誰も助けてくれないのでとくかくペースを守る。
下りは楽の一言ですが油断するとすぐ50km/h以上出てしまうので、事故のことも考えて自制しつつ足を休めることに専念します。

水分、食料はそれなりに持っていったのですが、それぞれの湖畔には売店がありシーズン中なので品揃えも豊富で特に必要なかったというか、無駄にいろいろ食べてしまった感も…
もちろん自転車は燃料は不要ですが、エンジンである人間の方は非常に腹が減り喉が渇くので結構な量を消費してしまうことを考えるとエコロジーではあるけどエコノミーではないのかもw。

結局、数箇所きつめの坂があった以外はそこそこスムーズに予定通り5時間弱で完走。
次の日は歩いてもなんともないので「おっ!」なんて思ってましたが、翌々日帰ってきてから自転車に乗ると見事に筋肉痛でした。
筋肉痛が遅れてくるというより、歩きと自転車の使う筋肉は違うんだな…と思いたいw。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/11(木) 22:07:15|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

リペイント!?

久々に特に製作予定がなかったので、少々プラモから離れて自転車のリペイントをしてました。
前にもここに書きましたが去年の春から対バイク駐禁&脱メタボのため自転車に乗るようになり、週2、3日ですが河川敷を30~40Km走るようになりました。
市街地は新調したクロスバイクで、河川敷は高校生の時に親戚から譲ってもらってしばらく通学に使ってたロードバイクを十数年ぶりに引っ張り出して乗ってたのですがさすがに少々具合が悪い。
まずタイヤだが、当時のロードでは当たり前だったチューブラーというチューブをタイヤで縫いこんでホイールにボンドで貼るタイプの物が付いている。
当時はそれなりに利点があったわけだけど、最大の欠点であるパンク修理の面倒さが災いしてか技術的な進歩か、今はチューブとタイヤ別々なクリンチャータイプが一般的になっている。
私も何度かパンクしたが、こいつのパンク修理はすごく大変。
というか、正確に言うとパンク修理はほぼ不可能なのでタイヤ交換となる。
そのため常にタイヤを持ち歩きスペアを使い切ったらその先はパンクしないように祈るだけ…押して帰れる距離ならいいが最近は自転車屋さんも少なくいうえにこういうタイヤを置いてるのはそれなりの専門店だけなので遠出するには常に不安が付きまとっていた。

そこで暖冬とはいえ基本的にシーズンオフの今のうちにクリンチャー用のホイールに交換すると共にリフレッシュ&リペイントを画策したのです。

20070220212716.jpg

これが元の状態。
譲ってもらった当時ですでに数年使っていたということなので、おそらく20年ぐらい前のブリヂストン製。
今やカーボンフレーム全盛だが、当時はアルミでも進んでた方でこれもメインはアルミ、乗り心地に影響するリア周りはクロモリで今となってはスペックでは争うべくもないが、競争するわけじゃないので足のない素人には十分だし昔ながらの細身のスタイルは個人的に結構気に入っている。
寒くなってからヤフオクでちびちびパーツを集めたものの、たぶん中古の完成車を落札してもさほど変わらない気がするが、基本的にいじること自体が楽しみなので良しとするw。

bycycle05.jpg

まず、主要な部品を仮組みしてガンプラ同様デジカメ&Photoshopでリペイント案を練る。
ガンプラでも実際塗ってみないとという場合も多いですが、塗りなおしは質的にもモチベーション的にも良いことはないのでこの段階でいろんなパターンを試してみるのが得策。
今回はたまたま家に転がっていたカーペイント用スプレーの黄色があったのでこれを使い、さすがに全部は大変なので部分塗装にする。
年甲斐もない派手な色な気もするが、車に轢かれたくなければ自転車やバイクは目立ったほうがいい。
部分塗装なので前塗装の剥離なせず、おなじみスポンジやすりなどで表面処理→マスキング→塗装となる。
さすがに物が大きいので換気には注意し、扇風機数台でひたすら室外に排出させるが、それでもその後数日あちこちに静電気で取り付いた塗料ミストの掃除に追われるw。
久々の缶スプレーは時期的に湯銭しながらの作業になるが、エアブラシの安定感になれてるとすごく難しい。
恥ずかしながら数箇所微妙に垂れてきて修正するハメに…

bycycle06.jpg

ラッカー系塗料とはいえ塗膜が厚いので乾燥には1週間ぐらいかけて、その後コンパウンドなどで磨き、新しい部品を組み付けて完成となる。
いろんな工業製品と同じですでに20年前とはいろんな規格が変わっているので、ホイールの変更に伴ってギア、変速機なども交換する。
今の最新はリア10速ですが、今まで7速だったのを考えると値のこなれた9速で十分なのでそれにあわせてパーツを組む。

実は保管中の事故か、フロントフォークが歪んでいたのに騙し騙し乗っていたもののさすがに少々恐いのでヤフオクで中古落札。
塗装の状態は塗ってしまうので不問だが、フレームにあわせて今メインのカーボンではなくあえて細身のクロモリに。
ギアもこの際なので脚力のない人でも坂道楽々なフロントトリプルにした。
乗り物のギア比ってかなり重要で非力な人力ともなればなおさら。
普通車並のエンジンでGTやF1のギア比ではまともに走れないのと同じで、あまりにレース志向のギア比ではいくら多段変速でも素人には全くの無駄なので、外見よりも実用を取る。

実質的な重さはほとんど変わってないか多少重くなってるのし、結局自転車の性能なんて乗ってる人次第なわけで劇的に速くなることはないですが、とりあえずどこでも安心して乗っていける仕様になりました。
それにしてもこういう場面ではスポンジやすり大活躍ですね。
  1. 2007/02/24(土) 20:56:35|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幕張まで42.195km!?

唐突ですが、最近自転車にはまっている。
はまっているといってもガンプラで言えばパチ組みで飾ってる程度で、全くマニアには鼻で笑われるレベルですが…w。
発端は6月の駐車監視員制度導入。
基本的に混雑する公共交通手段の嫌いな私は都内での移動はほぼ原付、遠方は車かバイクだったのですが、これを期に半ば黙認されてたバイクの路駐も気軽には出来なくなった。
現実的にはバイクに乗らない人にはバイクの路駐だって迷惑には違いないし、バイクだからって平然と人の多い駅前や歩道でも平気で停める輩がいるから自業自得な訳だけど、元々バイクの駐輪場ってのが一般的じゃないからこれはバイクの利便性は半減になる。
そこで自転車。

最近、ツーキニングなんていって自転車通勤が増えてるらしい。
多くが健康・環境目的なんて言うけど、リアルにはこの駐禁取締りとガソリン値上げの影響も小さくないと思う。
うちは普段通勤てほどの移動はないんですが、基本的に駅へのアクセスが悪い地域なんでその手の移動手段は必須。
もちろん家にママチャリの一台や二台はあるが、やはりある程度の距離の移動はスポーツ自転車が楽で速いので夏にクロスバイクを購入。
クロスバイクってのは簡単に言うとマウンテンバイクっぽいフレームに細くて大きいタイヤがついた街乗り自転車。
値段はピンキリな訳だけど、最低使えるレベルの定価5万円弱。
日常的に使うには盗難やいたずら、倒されたりして破損するリスクもあるんであまり良いのは買えません。(もちろん金銭的にもw。)

もちろんこの程度の自転車でもママチャリの比じゃないわけで、運動不足でおそらく体内は行列のできるラーメン屋のチャーシューのようになっているであろう私でもママチャリの学生ぐらい簡単抜き去れる。
元々体育会系じゃないんですが、昔からの電車のラッシュ大嫌いの私は学生時代は往復20kmぐらい通学してたので脚力はそれなりにあった気がする。
でも、それ以上にウェイトの乗った体となまりきった心肺機能には正直閉口した。
30代から運動する人が増えるっていうけど、これマジですよw。

そんなわけでトレーニング用に学生時代、通学に使ってたロードバイク(これも簡単に言うといわゆる競輪みたいなドロップハンドルと細~いタイヤ履いたレーシーなヤツ)を物置から発掘。
元々知り合いから中古を頂いたものだが、屋内保存なのでサビや腐食は少ないが、タイヤやワイヤー類などは朽ちているので交換。
一応それなりに走るようになったが、たったといってよいか微妙だが15年の月日はそれなりにダメージを秘めている。(さすがにターンAのようには…w)
それでもこれでこの3ヶ月程、週2、3日早朝に近所の河川敷を30km程走っている。
実際少しずつ体重も落ちているがそれ以上に、確実に体力が戻りつつあるのを実感できるわけだが、そうなってくると機材の性能というか快適性に不満を感じてくる。
何で買ったクロスバイクでトレーニングしないのかというと、これはフロントサス付きで歩道の段差なんかは楽々なんですが少々重い…というか正直気分的なものです。
不思議にロードバイクのシャープさとドロップハンドルを握ると否応なく”気分”になれるんですね。
ガンプラでも良いニッパーやエアブラシを使うと気分が出るように、基本的に面倒なことにはこれ大事w。

そんなわけでやっと本題ですが、新しい自転車というのもを見に幕張メッセでこの週末開催された「サイクルモードショー」という自転車版モーターショー
に行ってきた訳です。
もちろん自転車で。(おそらく歩道メインになるのでロードじゃなくクロスで)
家は「あだちっく」で有名な(?)足立区ですから地図上では30kmちょっとかなという感じで、実際バイクで行ったことはあるんですが確かそんな感じだった気がするので時間を気にしなければそんなに大変でもないだろうと思ったんですが、湾岸道路沿い(首都圏の人しか分からないかも…汗)の歩道は迂回につぐ迂回で実際には42~3km。
フルマラソンの距離に加えて埋立地を繋ぐ橋につぐ橋のアップダウン。
帰りのことも考えると途中でちょっと後悔しそうになりましたが、途中からおそらく目的地は同じと思われるそれらしい自転車乗りの方々との遭遇でテンションアップ。

まぁ、そこそこバテながらメッセ到着。
夏にもキャラホビで来ましたが、それとはまた違う感覚。
たぶんこれは子供のころ冒険気分で自転車で出かけたときのアレだとちょっと邂逅。
会場内には上は数百万から下でも10万程度の自転車が並ぶ。
ママチャリしか知らない人にはたぶん異空間。(たぶんガン王の会場を訪れた一般ファミリーのノリだな…)
正直パチ組みレベルの私には、スペックやらは良く分からないが車やアスリートと同じで速さや強さを追求したものの造型はなぜか美しい。
でも、それは遠路自転車で訪れた目的じゃない。
真の目的は最新モデルの試乗だ。

さすがにトップエンドモデルは試乗希望者の長蛇の列。
まぁ、自転車ではこの辺のモデルは車で言えばF1とかWRCで実際走ってるものとほとんど同じわけだから一度は乗ってみたいが、そんな実力も時間もないので比較的、購入対象になりうるモデルに試乗。
ロードバイクの10万、15万、20万、30万ぐらいまで乗ってみたわけですが、これまでは自転車なんて10万ぐらいを超えればあとは自己満足というかブランドやステータスだろと思ってましたが、正直違いました。
ロードを多少かじって行ったのもあるかもしれませんが、確かに体感できる違いはある。
ナニが…って言われると説明しにくいし、30万のは10万の3倍良いか?(赤いザクじゃないが…)といわれるとそうじゃないけれど確かに高いモデルは乗ってて速いし、楽だし、安心感もある。
実際、しょぼい足でフィットネスで走る程度に必要かは別として所有欲を満たすには十分だし、しょぼい足だからこそ長い距離を走るとこの差は大きいのかもしれない。

なにより、いろんな試乗車を乗って我が家のロードバイクのサイズが自分には合っていなかったことが判明。
譲ってくれた知り合いは確かに私より少し背が高いけど、それ以上に私は手足が短いんだろうな…w。
昔からメカいじりは好きなので新しいパーツを組み込んで再生しようかなと思ってましたが、どうするか?

…と全くプラモに関係ない話題で恐縮ですが(無理やり入れ込んだ箇所ありw)往復85kmの疲労でこの週末はあまりプロトがいじれなかったとうお話でした。
でも、この程度の距離はある程度のサイクリストには散歩みたいなものらしい…レースともなればこの2~3倍はあるし。
でもガンプラで言えば(2度目)やっと合わせ目けしが出来るようになった感じかもw。
  1. 2006/11/06(月) 01:55:22|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

takayo4
ガンプラ・CG・各種Howto・投稿コーナーなどを掲載するガンプラサイト「GARAGE T4」の管理人。


ブログから入られた方HPはこちら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。