GARAGE T4ライフ

GARAGE T4管理人takayo4のガンプラ製作記など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

H.D試乗会in埼玉スタジアム

saitamast01.jpg saitamast02.jpg

我がスポーツスター(XL883R)との付き合いもそろそろ一年ということで、
そろそろ次の相棒を探しにハーレーダビッドソン試乗会に行ってきました。
…というのは冗談ですが、200~400万円という超高級バイクにただで乗り放題ということで単なる冷やかしですw。

ハーレーは国内メーカーに比べてこの種の試乗会やイベントに非常に力を入れてて、
お店での試乗だとなかなか…という、エントリーユーザーを大切にしてるようです。
しかも、普段はまずできないコケた状態からの引き起こし体験や、
普通二輪免許しかないライダーでも敷地内での体験試乗ができるなど、かなり工夫した内容なのが好感を持てます。

過去、何度か国内メーカーの試乗会に行ったことがありますが、たった1~2分の試乗で一台数百円とる某メーカーや、廉価モデル以外はほとんど台数がなくて開始数時間で当日分の予約がいっぱいという某メーカーにはこの辺は大いに学んで欲しいものです。
もう、他社より何馬力多いとか何Kg軽いとかだけでバイクが売れる時代じゃないのでは。

特に上手いと思うのが女性客の取り込み方。
普通二輪免許用の試乗会というのもその一環かと思いますが、アパレル部門が率先してレディースファッションやグッズを販売してて、バイクに興味のない彼女や奥様も楽しめるというわけ。
結局、買えるか買えないかは奥様しだいという世の男性の事情を理解してるわけですな。

なんだけ、ハーレーの広報のようなベタ褒めでしたが、問題は試乗会そのものかも。
大体どこもそんなものではありますが、試乗スペースが狭すぎ。
スタジアムの外周を先導者について30km/hぐらいでほぼまっすぐに走るだけでは、
まったく乗ったことのない人には、それなりに得るものがあるかもしれないですが、
すでにハーレーに乗っていて他の機種はどうかな?とか新型はどう変わったかな?とかいう場合は、正直ほとんど分からないでしょう。

待ち時間とかを考えるとあまり長くも走れないでしょうが、幸い埼玉スタジアム周辺は交通量が少ない道路もあるようだし、少し外回りを走らせてくれたりするとベストなんでしょうけど。

まぁ、とりあえず買う気のないヤツが言っても説得力ないでしょうがねw。
スポンサーサイト
  1. 2010/07/04(日) 22:00:31|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

なめていました…

iroha03.jpg iroha02.jpg

ハーレーXL883Rが納車されてから、乗り物好きなら誰でも経験する走っているだけで楽しいという感覚がすっかりよみがえり、時間を見つけては乗るようになった。
とはいえ、高速割引の影響もあってか休日の渋滞だけはどうにも我慢しがたいものがあり、普段はあまり観光地化されてないところへ早朝出発し昼過ぎには帰るというパターンが定着していたが、先日は平日に出かける機会が出来たので、紅葉シーズン中の日光に繰り出した。

例のごとく早朝に出発したので現地まではスムーズに行ったものの、いろは坂に差し掛かってからはほぼ動かないようなひどい渋滞。
さすがに付き合ってはいられないと他のバイクにつられてすり抜けるのだが、883R標準の幅広のトラッカースタイルのハンドルは正直そういった状況は得意ではないので、つづら折りの峠道を登りながらのすり抜けですっかり疲れてしまった。
結局、そのまま山頂付近の華厳の滝や中禅寺湖の駐車場待ちの列まで車は続いており、さすがにこれに横入りする気にはなれず、そのまま降りてきてしまった。

ある程度混んでいることは予想したが、平日の午前中にここまでの人出とは正直、有名観光地をなめてました。
途中の休憩所でとりあえず何枚か写真は撮ったけど、あまり場所が良くないのでとりあえずこんなもの…紅葉シーズンはしばらく続くので時間があればまた別の場所でリベンジしたいものですが…

iroha01.jpg

現在883Rは走行距離約1,500km。
初回点検で軽いオイル滲みが見つかるも、軽度なのでとりあえず様子見。新車3年保障があるので修理は無料で出来るとのことだし、以前とは違うとはいえアメ車に乗るなら細かいことを気にしてはいけない…気がする。
変更点はヤフオクで落札したUS仕様純正マフラーとキャリア、ジェベルから移植したフロントスクリーンなど。
国内仕様の純正マフラーはあまりに静かなのと中高回転での抜けが悪いので、早々に交換したかったが、あまり爆音ではない日本より規制のゆるいUS仕様を探していたので自家塗装ながら渋めの黒が気に入って落札。
音量は程々ながら、ハーレーらしい歯切れの良いサウンドになり、国内仕様のように触媒が詰まってないので抜けが良く、特に高回転でエンジンが軽く感じられるようになりました。
スピード云々というバイクではないけれど、基本的に低回転トルク型のハーレーのエンジンの場合、元々高回転は弱いので、運転していてこの差は大きく感じます。

本来のスポーツスターの形が好きなので、キャリアやシールドはあまり付けたくはないのですが、ツーリングが主な目的なのでこれは実用性で。

しばらく乗ってみて感じたのは、とにかく乗っていて疲れず、飽きないバイク。
パワーやポジションから高速はあまり得意とは言えませんが、適当に変化のある街道や緩やかな峠道をそこそこのペースで走るのが一番気持ちよく、まさにどこまでも走っていきたくなる感覚です。
それなりに重いスポーツスターですが、走ってしまえばそれほど鈍重というイメージはなく、バンク角もそれなりに確保されているので、特にアメリカンということを意識せずに普通のバイクの感覚で走れますし、ハイオク仕様ながら883ccの排気量で20km/L前後の燃費も魅力的。

同じ大型バイクと比べれば絶対的スピードは速くはないですが、現実的なスピード内では特に不自由もなく、逆に現実的なスピードで楽しんで走れるというのが、並み居る高性能車のなかでも人気を保ち続ける秘密なのかも知れません。
  1. 2009/11/01(日) 22:59:27|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーレーがやってきた!!

唐突だが、バイクを買い換えた。
久々のビッグバイク、しかも”キング・オブ・モータサイクル”ハーレーダビッドソンだ。

883r01.jpg 883r02.jpg

スポーツスターXL883R…ハーレーの中でも最小排気量ながら比較的軽量スリムな車体でスポーツ走行も楽しめる。お値段もハーレーの最も高価なモデルの1/3程度、もはや国産の大型バイクより安いぐらいだが、その存在感はやはりハーレー。

正直、国産と比べると性能はもちろん、細かい作りも洗練されているとは言い難いし、いわゆる快適装備などはほぼ付いていない。
近年のスペック重視で何でも付いてる的な国産車の進化を尻目に、基本コンセプトを数十年と守り通す姿勢は以前の私には理解しがたかったが、この歳になって「変わらないすばらしさ」というものが、ようやく分かってきた気がする。

djebel250xc.jpg

以前乗っていたこのジェベル250XCには7年ぐらい乗り、しばらく北海道など色々走り回ったもののここ数年は完全に実用車感覚で用もないのにわざわざ乗ろうとは思わなくなっていたのもあり、なんとなく買い替えを考えていたものの、国産車にはあまり引かれる車種がなくしばらく迷っていた。
ある日、ネットで中古車情報などを見ていたら、ハーレーの試乗会の広告が目に止まった。
ハーレーに限らず、大柄なアメリカンにはあまり興味がなったものの、スポーツスターには以前から興味があったので、その試乗会には都合でいけなかったが後日ディーラーに行って乗ってみたところまさに目からウロコだった。

ハーレーの中では軽量とはいえ260kgの車体は扱いやすいとは思えなかったし、パワー感や加速は以前乗っていたGPZ900Rニンジャとほぼ同じ排気量とは思えないぐらいゆったりしている。
その上、慣れないVツインの振動はなんとなく尻がむず痒くなってくるし、ステップやシートの位置もなんとなく違和感があり、乗った直後は正直「こんなものか…」と。
でも、その後ジェベルに乗って走り出すと、「このバイクってこんなにも味気なかったか…?」と7年連れ添ってきた愛車が急に色あせて見えてしまい、その後はハーレーのことで頭がいっぱいになってしまった。

あらためて自分の長年の愛用品というものを考えてみると、意外と流行や先端技術とはかけ離れたベーシックなもので、しかも必ずしもすべてに満足しているというわけではないというのが面白い共通点だが、とにかく私は一度でこの古臭くて欠点だらけにも思える鉄の馬に惚れてしまったのは事実なのだ。

実は納車されたのは少し前なのだが、忙しくてあまり乗れていなかったので、ベストシーズンのこれから少しでも乗って愛着を深めたいと思うのだが…
  1. 2009/09/20(日) 22:32:46|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

takayo4
ガンプラ・CG・各種Howto・投稿コーナーなどを掲載するガンプラサイト「GARAGE T4」の管理人。


ブログから入られた方HPはこちら。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。